ニュース
» 2023年07月05日 10時30分 公開

オープンソースのWebIDE「JupyterLab 4.0」公開 レンダリングの効率化などでパフォーマンス向上「PyPI」「conda-forge」で利用可能

Jupyter Notebookの次世代バージョンであるJupyterLabの最新メジャーバージョン4.0が公開された。レンダリングの効率化、リアルタイムコラボレーション機能の分離によりパフォーマンス向上を実現しているという。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Project Jupyterは、「Jupyter Notebook」の後継として提供されている統合開発環境(IDE)の最新メジャーバージョン「JupyterLab 4.0」を発表した。

 JupyterLab 4.0はPyPIとconda-forge経由で入手でき、利用者は以下のコマンドを実行してアップグレードできる。JupyterLabドキュメントも4.0の変更点が反映されている。

pip install --upgrade jupyterlab
conda install -c conda-forge jupyterlab

JupyterLab 4.0の新機能

パフォーマンスの向上

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。