ニュース
» 2024年01月19日 08時00分 公開

88%の経営幹部が「2024年は2023年以上にテクノロジーの変化が加速する」と予測 アクセンチュアが調査76%が「生成AIは脅威ではなくチャンス」と捉えている

アクセンチュアは、企業の経営幹部を対象に実施した調査結果をまとめた「Pulse of Change:2024 Index」を発表した。経営幹部の88%は、2024年にはテクノロジーの変化が加速すると予測していることが分かった。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 アクセンチュアは2024年1月18日、「Pulse of Change:2024 Index」を発表した。これは20カ国19業種の企業の経営幹部を対象に、労働生産性やIT支出などについて調査した結果をまとめたもの。

画像 「Pulse of Change:2024 Index」(提供:アクセンチュア

2024年は2023年以上に急速な変化が起こる

 Pulse of Changeは「テクノロジー」「人材」「経済」「世界情勢」「気候」「消費者と社会」という事業に影響を及ぼす6つの変化要因について、労働生産性やIT支出などの指標を用いて指数化している。その中で“テクノロジー”は「事業に創造的破壊をもたらす要因」として2022年の6位から1位に上昇していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。