連載
» 2008年12月24日 00時00分 公開

5分で絶対に分かる会社の辞め方5分で絶対に分かる(6/6 ページ)

[小塚康司,リーベル]
前のページへ 1|2|3|4|5|6       

5分 − IT業界の会社の辞め方まとめ

 IT業界の「会社の辞め方」の大きな特徴は、入社日の変更が不可能ではないことです。なので、

 「入社予定日の1カ月前に、内定先企業に入社確定日を伝える」

という作業が必要になります。

 IT企業の人事と現場は、入社日の変更に関して寛容です。なぜなら、自分たちが退職者を送り出す場面で、退職日が延びることを体験しているからです。

 転職先でどのプロジェクトに配属されるかが気になると思いますが、これは入社日の1カ月〜2週間前まで決まらないことが多いのです。転職先企業も、転職者の入社日が確定しない限り、配属先を決められないのです。

 注意点やポイントをまとめておきましょう。

  • 入社予定日はあくまでも「予定」であり、変更も可能
  • 引き継ぎ期間は2〜3カ月が基本
  • 常駐などでユーザー企業との契約がある場合、契約期間を考慮して退職日を決定する
  • 入社予定日の1カ月前に、内定先企業に入社確定日を連絡する

 以上を参考に、スムーズに会社を辞め、転職してください。

 新天地での皆さんの活躍を祈っています。

前のページへ 1|2|3|4|5|6       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。