連載
» 2022年01月19日 05時00分 公開

いよいよ完全終了へ。Internet Explorer(IE)サポート終了スケジュールTech TIPS

長らくWindows OSに標準装備されてきたInternet Explorer(IE)。その「寿命」は各種サポートの終了時期に左右される。Windows OSごとにIEのサポート終了時期を分かりやすく図示しつつ、見えてきた「終わり」について解説する。

[島田広道,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

Internet Explorerはいつまで使えるの?

 これまでのWindows OSには、Webブラウザとして「Internet Explorer(IE)」が標準でインストールされてきた。そして、ユーザーが直接使うWebブラウザに限らず、さまざまなアプリケーションがHTMLファイルなどを表示する際のコンポーネントとしても、IEはよく利用されてきた。

 そのIEの「寿命」が(一部を除いて)もうすぐ尽きようとしていることはご存じだろうか? 過去にWindows XPやWindows 7でよく話題に上った「サポート終了時期」が、IEにもやって来るのだ。

 本Tech TIPSでは、Windows OSごとに、サポートされているIEのバージョンおよびその終了時期が一目で分かるように図で表してみた。さらにネットサービスによるIEサポート終了の動きや、IEから他のWebブラウザへの移行に関する記事などもまとめている。IEからの「脱出」計画に役立てば幸いだ。

Windows 10 Home/ProのIEサポート終了時期

 Windows 10 HomeやPro、Pro Education、Pro for WorkstationのIEサポート終了時期は以下の通りだ。

Windows 10 Home/ProのIEサポート終了スケジュール Windows 10 Home/ProのIEサポート終了スケジュール

 上図の緑色のバー(横棒)は、IEの開発および提供元であるMicrosoftによって定められているライフサイクル上のサポート期間を表す。

OS IE サポート終了日
Windows 10 バージョン1507 IE11 2017年5月9日
Windows 10 バージョン1511 IE11 2017年10月10日
Windows 10 バージョン1607 IE11 2018年4月10日
Windows 10 バージョン1703 IE11 2018年10月9日
Windows 10 バージョン1709 IE11 2019年4月9日
Windows 10 バージョン1803 IE11 2019年11月12日
Windows 10 バージョン1809 IE11 2020年11月10日
Windows 10 バージョン1903 IE11 2020年12月8日
Windows 10 バージョン1909 IE11 2021年5月11日
Windows 10 バージョン2004 IE11 2021年12月14日
Windows 10 バージョン20H2 IE11(ブラウザとしてのIE) 2022年5月10日
Windows 10 バージョン20H2 IEモード 2022年5月10日
Windows 10 バージョン21H1 IE11(ブラウザとしてのIE) 2022年6月15日
Windows 10 バージョン21H1 IEモード 2022年12月13日
Windows 10 バージョン21H2 IE11(ブラウザとしてのIE) 2022年6月15日
Windows 10 バージョン21H2 IEモード 2023年6月13日
Windows 10 Home/ProのIEサポート終了日

●WebブラウザとしてのIEは2022年6月で使えなくなる

 上記の図や表の「ブラウザとしてのIE」は、単体で動作するWebブラウザアプリとしてのIE11を指している。そのサポートは2022年6月15日に終了する(以前は2025年10月終了だったのが前倒しされた)。

 それ以後は、ブラウザとしてのIEの起動ができなくなる。IEの実行ファイルである「iexplore.exe」を実行しても、代わりにMicrosoft Edgeが自動的に起動するようになる、とのことだ。「サポートが終わってもこっそり使えるから大丈夫」ということは通用しない。これは重々踏まえておく必要がある。

●IE救済策の「IEモード」はOSと同じ期限までサポートされる

 上記の図や表の「IEモード」は、Microsoft Edge内でIE専用ページを表示可能にする機能だ(詳細は後述)。ブラウザとしてのIE11のサポートが終わった後も、IEモードのサポートは継続する。IE専用ページを利用できるようにする、いわば救済策の本命といえる機能だ。

 この他、「MSHTMLエンジン」「Trident」「IEコンポーネント」と呼ばれる、IEでWebページの描画などを担うソフトウェアパーツについても、IEモードと同様、Windows OSのサポート終了までサポートが継続される。

Windows 10 Enterprise/EducationのIEサポート終了時期

 Windows 10 Enterprise/EducationのIEサポート終了時期は以下の通りだ。Enterpriseエディションについては、「半期チャネル(SAC: Semi-Annual Channel)」を対象としている(Enterprise LTSB/LTSCについては後述)。

Windows 10 Enterprise/EducationのIEサポート終了スケジュール Windows 10 Enterprise/EducationのIEサポート終了スケジュール

OS IE サポート終了日
Windows 10 バージョン1507 IE11 2017年5月9日
Windows 10 バージョン1511 IE11 2017年10月10日
Windows 10 バージョン1607 IE11 2019年4月9日
Windows 10 バージョン1703 IE11 2019年10月8日
Windows 10 バージョン1709 IE11 2020年10月13日
Windows 10 バージョン1803 IE11 2021年5月11日
Windows 10 バージョン1809 IE11 2021年5月11日
Windows 10 バージョン1903 IE11 2020年12月8日
Windows 10 バージョン1909 IE11 2022年5月10日
Windows 10 バージョン2004 IE11 2021年12月14日
Windows 10 バージョン20H2 IE11(ブラウザとしてのIE) 2022年6月15日
Windows 10 バージョン20H2 IEモード 2023年5月9日
Windows 10 バージョン21H1 IE11(ブラウザとしてのIE) 2022年6月15日
Windows 10 バージョン21H1 IEモード 2022年12月13日
Windows 10 バージョン21H2 IE11(ブラウザとしてのIE) 2022年6月15日
Windows 10 バージョン21H2 IEモード 2024年6月11日
Windows 10 Enterprise/EducationのIEサポート終了日

 前述のHome/Proエディションと同様、Windows 10 Enterprise/Educationでも「ブラウザとしてのIE」と「IEモード」でサポート終了期限が異なる。「ブラウザとしてのIE」は、遅くとも2022年6月15日にはサポートが終了する。

Windows 10 Enterprise LTSB/LTSCのIEサポート終了時期

 Windows 10 Enterpriseのうち、「LTSB」「LTSC」(Long-Term Servicing Branch/Channel)と呼ばれる長期サポート版でのIEサポート終了時期は以下の通りだ。

Windows 10 Enterprise LTSB/LTSBのIEサポート終了スケジュール Windows 10 Enterprise LTSB/LTSBのIEサポート終了スケジュール

OS IE サポート終了日
Windows 10 Enterprise 2015 LTSB IE11 2025年10月14日
Windows 10 Enterprise 2016 LTSB IE11 2026年10月13日
Windows 10 Enterprise LTSC 2019 IE11 2029年1月9日
Windows 10 Enterprise LTSC 2021 IE11 2027年1月12日
Windows 10 Enterprise LTSB/LTSBのIEサポート終了日

 Enterprise LTSB/LTSCの場合、「ブラウザとしてのIE」「IEモード」ともにWindows OSのサポート終了までサポートが継続される。

Windows 11では既に「ブラウザとしてのIE」が使えない

 2021年10月にリリースされた「Windows 11」では、既に「ブラウザとしてのIE」が利用できなくなっている。[スタート]メニューなどにIEのショートカットは登録されておらず、IEの実行ファイルである「iexplore.exe」を実行しても、代わりにMicrosoft Edgeが起動してしまう。

 一方、IEモードについてはWindows 10と同様に利用できる。サポート期限もWindows OS本体と同じで、2022年6月15日以降も利用できる。

 2022年6月15日以前でも、Windows 10からWindows 11へアップグレードしたり、Windows 11プリインストールPCにリプレースしたりすると、その時点でブラウザとしてのIEが使えなくなるので注意が必要だ(細工をすれば実行できなくもないが)。何らかの理由からWebブラウザとしてのIEが必要な場合は、Windows 11へのアップグレードは行わない方がよいだろう。

Windows 8.1以前でのIEサポート終了時期

 Windows 8以前はOS自体のサポートが終了しており、IEもサポートが終わっている。Windows 8.1については、OS本体と同じく2023年1月10日でIEのサポートが終了する。

Windows 8.1以前でのIEサポート終了スケジュール Windows 8.1以前でのIEサポート終了スケジュール

OS IE サポート終了日
Windows 2000 Professional IE5 2010年7月13日
Windows 2000 Professional IE5.5 2005年12月31日
Windows 2000 Professional IE6 2010年7月13日
Windows XP IE6/IE7/IE8 2014年4月8日
Windows Vista IE7/IE8 2016年1月12日
Windows Vista IE9 2017年4月11日
Windows 7 IE8/IE9/IE10 2016年1月12日
Windows 7 IIE11 2020年1月14日
Windows 8 IE10 2016年1月12日
Windows 8.1 IE11 2023年1月10日
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1のIEサポート終了日

Windows ServerのIEサポート終了時期

 Windows ServerのIEサポート終了時期は以下の通りだ。

Windows ServerのIEサポート終了スケジュール Windows ServerのIEサポート終了スケジュール

OS IE サポート終了日
Windows 2000 Server IE5 2010年7月13日
Windows 2000 Server IE5.5 2005年12月31日
Windows 2000 Server IE6 2010年7月13日
Windows Server 2003 IE6/IE7/IE8 2015年7月14日
Windows Server 2008 IE7/IE8 2016年1月12日
Windows Server 2008 IE9 2020年1月14日
Windows Server 2008 R2 IE8/IE9/IE10 2016年1月12日
Windows Server 2008 R2 IE11 2020年1月14日
Windows Server 2012 IE10 2020年1月31日
Windows Server 2012 IE11 2023年10月10日
Windows Server 2012 R2 IE11 2023年10月10日
Windows Server 2016 IE11 2027年1月12日
Windows Server 2019 IE11 2029年1月9日
Windows Server, version 1809 IE11 2020年11月10日
Windows Server, version 1903 IE11 2020年12月8日
Windows Server, version 1909 IE11 2021年5月11日
Windows Server, version 2004 IE11 2021年12月14日
Windows Server, version 20H2 IE11 2022年8月11日
Windows Server 2022 IE11 2031年10月14日
Windows ServerのIEサポート終了日

既にIEでは利用できないWebサイト/アプリが増加中

 前述の通り、市場の大部分を占めるWindows 10 Home/Proでは、2022年6月15日で「ブラウザとしてのIE」が実質的に使えなくなる。だが、それより前に「インターネットブラウザ」としてのIEの実質的な寿命は尽きようとしている。

●Twitterなどメジャーなサービスは既にIEで利用不可

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。