連載
» 2015年11月12日 05時00分 公開

「4万人のボランティアが守る東京オリンピック」?――セキュリティクラスターの反応はセキュリティクラスター まとめのまとめ 2015年10月版(3/3 ページ)

前のページへ 1|2|3       

「CODE BLUE 2015」開催される

 10月28、29日には日本最大のセキュリティカンファレンスといっても過言ではない「CODE BLUE 2015」が開催されました。平日の昼間というスケジュールにもかかわらず600人以上の人が参加し、それに比例するように多数の参加者やスピーカーによるたくさんのツイートが行われました。

 2日間のイベントでは2トラックに分かれて世界各国から講演が行われましたが、どの講演に対しても内容を紹介するツイートが行われており、参加できなかった人、隣のトラックを聴講していて講演を聞けなかった人にとっては非常にありがたい情報になりました。

 講演に対する感想や付随する情報もたくさんツイートされており、後でツイートを見直すことでより一層理解が深まりそうです。ツイートしてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

 また、CODE BLUEが終わったあとも話は尽きなかったようで、さまざまなところで2次会が開催されたようです。

CODE BLUE 2015 1日目まとめ – Togetterまとめ

http://togetter.com/li/892592

CODE BLUE 2015 2日目まとめ – Togetterまとめ

http://togetter.com/li/893078

 また、10月は他にも「情報セキュリティワークショップin越後湯沢2015」や「OWASP Night 19th」「phpcon 2015」など、さまざまなセキュリティ関連イベントが開催されました。

情報セキュリティワークショップin越後湯沢2015まとめ – Togetterまとめ

http://togetter.com/li/885026


この他にも、2015年10月のセキュリティクラスターは以下のような話題で盛り上がっていました。11月はどのようなことが起きるのでしょうね。

  • 「WinRAR」の脆弱性が見つかる?
  • 「1Password」実は漏えいしていない?
  • マイナンバー法施行でセキュリティ面を心配する人が多数
  • シマンテック、自社製品のために脆弱性のあるバージョンへのダウングレードを求めて物議を醸す
  • グーグル、テスト用にgoogle.comの証明書を作ったシマンテックに対応を要求
  • NISC、「サイバーセキュリティ大喜利」を開催
  • 「Adobe Flash Player」にまたゼロデイ脆弱性
  • 和歌山県の太地町、引き続きDDoS攻撃を受ける
  • クジラとあまり関係ないアスキーのWebサイトがなぜかDDoS攻撃を受け、長期間閉鎖
「セキュリティクラスター まとめのまとめ」バックナンバー

著者プロフィール

山本洋介山

bogus.jp

猫と一緒に自宅の警備をする傍ら、「twitterセキュリティネタまとめ」というブログを日々更新しているtwitterウォッチャー。セキュリティやネットワークに関する原稿も書いています。


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。