連載
» 2016年08月24日 05時00分 公開

もし職人肌アラフォーエンジニアが「管理職にならないか」と打診されたら仕事が「つまんない」ままでいいの?(20)(2/3 ページ)

キャリアチェンジ、3つの選択肢

 この状況で選択肢として考えられるのは、「管理職を受け入れる」「『管理職には絶対にならない』と固辞する」「転職・独立する」の3つです。

 管理職を受け入れれば、エンジニアの仕事ができなくなり、これまで過ごしてきた時間を無駄にするような気持ちになるかもしれません。管理職を固辞すれば、上司の評価が下がり、若手の視線も変わるでしょう。転職・独立すれば、エンジニアの仕事はできるかもしれませんが、アラフォーからの転職は一般的に楽ではありませんし、準備なく独立すれば、収入が激減するリスクがあります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。