ニュース
» 2023年08月03日 08時00分 公開

「マイクロサービスアーキテクチャ」と「ヘッドレスアーキテクチャ」の共通点と違いは? どちらを選べばよいのかマイクロサービスはオーバーヘッドが生まれやすい?

アプリケーション開発や運用に柔軟性を与えるマイクロサービスアーキテクチャやヘッドレスアーキテクチャはどこが違うのか? アプリケーションを構築する際、どちらを採用すべきなのか。

[Chris TozziTechTarget]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 「ヘッドレスアーキテクチャ」と「マイクロサービスアーキテクチャ」は、アプリケーション開発や運用の柔軟性を高める上で共通点を持っているが、それぞれの開発手法は、異なるユースケースに適している。

 ヘッドレスアーキテクチャとマイクロサービスアーキテクチャはどこが似ていて、何が違うのか。アプリケーションのアーキテクチャを検討する際、どちらを採用すべきなのか。

ヘッドレスアーキテクチャとマイクロサービスアーキテクチャの違いは?

 ヘッドレスアーキテクチャは、アプリケーション開発においてアプリケーションのフロントエンドとバックエンドを分離する設計、開発の手法だ。ヘッドレスCMSのようなアプリケーションの場合、ユーザーがログインして操作するインタフェースと、データストレージやコンテンツ公開フローのようなバックエンド部分を処理するインタフェースを分離して、別々に操作できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。