ニュース
» 2023年12月11日 08時00分 公開

Microsoft、2024年4月から法人向けソフトウェアとクラウドサービスを値上げ為替変動を反映

日本マイクロソフトは、法人向けソフトウェアとクラウドサービスの価格を2024年4月1日から20%引き上げる。

[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 日本マイクロソフトは2023年12月6日、法人向けソフトウェアとクラウドサービスの価格を2024年4月1日から改定すると発表した。新価格は、日本円の為替変動に伴い、いずれも20%の引き上げとなる。

 Microsoftは、ソフトウェアとクラウドサービスについて、現地価格の影響を定期的に評価し、地域間の合理的な整合性を確保している。今回、日本マイクロソフトが発表した価格改定は、その評価結果により、価格を米ドル水準に近づけて調整したものだとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。