連載
» 2009年12月25日 00時00分 公開

師走を乗り切れ! 超速イケてる年賀状素材作り一撃デザインの種明かし(9)(2/7 ページ)

[林真由美,面白法人カヤック]

【3】一瞬で! 滑らか肌にする

 こちらも簡単! 一瞬です。

 先ほど説明した[なげなわツール]+[ぼかし]で、まずは、つるつるにしたい部分、おでこ、ほお、鼻筋、あごのラインを適当に選択します。

 次に[フィルター]→[ノイズ]→[ダスト&スクラッチ]を使用すれば、一発でつるつるになります!

 [ダスト&スクラッチ]以外だと、[フィルター]→[ぼかし]→[ぼかし(ガウス)]でも似たような効果が出ますよ。

 しみや、吹き出ものを消したいときは、[ぼかし(ガウス)]を使って、なかったことにしちゃいましょう!

【4】ちょっとだけなら…… 簡単美容整形?!

 大掛かりな整形は時間が掛かりますが、この方法だと、素早く自然に簡単に、ちょっとだけ目をパッチリ見せられます。

 目がパッチリ見えるポイントは、黒目や影、それと白目とのコントラストです。アイライナーや、マスカラを重ねているのと同じことです。

 では、早速やってみましょう。目の周りを、先ほど説明した[なげなわツール]+[ぼかし]で選択します。

 [色調補正]→[トーンカーブ]で影を多くします。

 今度は、目の中を[なげなわツール]+[ぼかし]の[5px]で選択した後、トーンカーブで調整します。明るさを多くし、影を濃く設定しました。

 赤目に見えてしまう場合は、[イメージ]→[色調補正]→[色相・彩度】で、[彩度]を下げると、自然に直ります。

 あっという間に、目の印象が変わりました! 後は、お好みでシャープを掛けると、よりキリッとした自然でキラキラした目になりますよ。

【5】撮影後でも安心! メイク直しいらず

 こちらも簡単! 化粧崩れしたときや、すっぴんの写真でも大丈夫です。

 先ほど説明した[なげなわツール]+[ぼかし]で、アイシャドウを入れたい個所を選択します。[ぼかし]は、今回は5pxにしました。

 [色相・彩度]を調整します。

 ほかの個所も同じようにします。口紅やチークも入れることができます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。