連載
» 2009年12月25日 00時00分 公開

師走を乗り切れ! 超速イケてる年賀状素材作り一撃デザインの種明かし(9)(4/7 ページ)

[林真由美,面白法人カヤック]

【8】一撃必笑! マンガ調に!

 写メをマンガ調にしてしまいましょう。

 まずは、画像を引き伸ばします。

 [イメージ]→[色調補正]→[彩度を下げる]の後に、画像を調整します。口の周りのコントラストが弱いので、先ほど説明した[なげなわツール]+[ぼかし]で口の周りを囲んだ後に、[イメージ]→[色調補正]→[レベル補正]で調整します。

 [フィルター]→[ぼかし]→[ぼかし(ガウス)]で、あまり輪郭が消えないくらいに、ぼかしてください。

 レイヤを増やし、[ペンツール]で顔の輪郭を描いていきます。

 写真のレイヤを選択した後、[イメージ]→[画像補正]→[ポスタリゼーション]を使って、3階調にします。

 次に、[フィルター]→[ピクセレート]→[カラーハーフトーン]を適応します。[最大半径]は15pxで、[ハーフトーンスクリーンの角度]の[チャンネル1〜4]は、すべて0にします。

 レイヤを作り、黒目を塗ったりハイライトを入れたりして調整します。

 簡単に色を塗りたいときは、レイヤの部分をいろいろいじると、簡単です。以下は、黄色のレイヤを1番上に作った後に[カラー比較(暗)]にしています。

 こちらは、ピンクのレイヤを作った後に、[覆い焼き(リニア)-加算]にしています。

 グラデーションも可能です。この場合も、[覆い焼き(リニア)-加算]にしています。

 黄色とピンクの塗りにして、文字を入れて完成です。

 マンガ調の画像加工については、連載第1回の「一撃必笑! 名物『漫画名刺』の作り方!」も参考にしてください(※こちらは、ペンタブレットが必要です)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。