連載
» 2020年12月10日 05時00分 公開

ウクライナのエンジニアが優秀な理由は、○○が早いからGo AbekawaのGo Global!〜Cyril Samovskiy編(後)(2/3 ページ)

[取材・文:阿部川久広(Go Abekawa), 構成:鈴木麻紀,@IT]

ウクライナのエンジニアが優秀な理由

阿部川 ウクライナのプログラマーは大変優秀だと聞いています。なぜそんなに優秀なのでしょう。

キリルさん わが社にいる、あるいは応募してくれるエンジニアを見ていると、彼らはプロフェッショナルとして仕事を始めるのが比較的早い、ということは言えます。

 米国や欧米の大学で学ぼうとすれば、第1に多くの費用がかかり、それだけのお金がかけられる人しか教育を受けられません。第2に在学中に良い成績を取らないといけない。そして第3に、大学は優秀なプロに育てるためにとても多くの知識を一気に詰め込もうとします。ウクライナでは、もちろん最新の技術を教えますが、それは必ずしも学問的見地から、微に入り細をうがったものではありません。

 以前は、大学で論理的な知識を学び、それを元にして会社で仕事をするというのが一般的でした。しかしIT関連の教育にかかる費用は高いし、ウクライナでは政府によるデジタル化の支援などはありません。

 国内市場だけを考えると、ITエンジニアにとってウクライナはそれほど魅力的ではありません。ですから90%のエンジニアは、国外で働くことを考えます。国外の方がより市場や技術が成熟していますし、多くのグローバルな優良企業があります。ですから学生はまだ若いうちから、例えば18歳や20歳ぐらいのときから、グローバルな企業への就職を目指して、最新の技術を企業の中で学ぶのです。そして4年ぐらい実務の世界で鍛えられれば、大学で学ぶよりも優秀なエンジニアが育成されます。

 ウクライナのエンジニアが優秀なもう1つの理由として、ウクライナの人々の考え方というか精神的な面もあると思います。プログラマーになろう、技術で仕事をしようとすることが、堅実で、信頼できるビジネスキャリアだという考えがあります。ですから、純粋な数学を学ぶよりも、アルゴリズムやプログラミング、電子工学などを学びたいという気持ちの強い傾向があると思います。

 そのようなことが混ざり合って、ウクライナのエンジニアが形成されていると思います。良い開発者になればグローバルな仕事があるし、それに見合った報酬も得られます。国によって多少の違いはありますが、世界的にみてIT業界の給与水準は高いので、若者は生涯にわたる職業としてエンジニアを目指すようになるのです。

ウクライナには美女が多い?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。