連載
» 2022年03月02日 05時00分 公開

Microsoft Store版「Windows Sysinternals」は自動更新される? されない?山市良のうぃんどうず日記(226)

本連載第223回では、長い歴史のある「Windows Sysinternals」がMicrosoft Store経由で簡単にインストール、更新できることを説明しました。しかし、常に最新版を使えるとは限らないようです。

[山市良,テクニカルライター]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「山市良のうぃんどうず日記」のインデックス

山市良のうぃんどうず日記

2021年12月末にインストールしたときは最新版だったけど……

 Microsoft Storeにおける「Sysinternals Suite」アプリのリリース日は「2021年10月14日」です。筆者がこの話題に関する第223回の記事のために初めてMicrosoft Storeからインストールしたのは「2021年12月23日」のことでした。

 その際、インストールされたのは、2021年12月16日(米国時間)の以下のアナウンスでリリースされた一連のユーティリティーでした。例えば、このリリースでは「Autoruns」のバージョンは「v14.07」ですが、インストールされたAutorunsもこれと同じバージョンです。

 つまり、最新バージョンがリリースされてから少なくとも1週間後には、Microsoft Store経由でも「Sysinternals Suite」アプリのリリース日より新しい、その時点での最新バージョンがインストールされたことになります。このことから、少しタイムラグはあるかもしれませんが、比較的タイムリーにMicrosoft Store経由で最新バージョンに更新できると想像していました。

2022年2月16日時点で更新版は提供されていません!

 Windows Sysinternalsには2022年1月末に新しいバージョンがリリースされていますが、その後、Microsoft Storeで更新がないかどうかを何日か置きに手動で確認してみても、一向に更新バージョンが来る気配がありません。

 それは、Microsoft Storeで「Sysinternals Suite」アプリ更新プログラムが検出されないことと、ユーティリティーのバージョンが変わらないことから分かります。例えば、Autorunsの最新バージョンは以下のリリースに含まれる「v14.08」ですが、Microsoft Store経由でインストールしたものは「v14.07」のままです。そうこうしているうちに、最新バージョンのリリースから3週間以上経過しています(画面1)。

画面1 画面1 Windows Sysinternalsの最新版のリリースから3週間以上たつが、まだ更新されていない

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。