Z世代は自己解決できない問題を抱えた製品やサービスの利用を諦める Gartnerカスタマーサービスやサポートに求められる対応とは?

Gartnerは、Z世代とミレニアル世代の顧客は問題のセルフサービス(自己解決)を好み、サービス担当者に連絡したがらない傾向があるとした上で、今後の顧客基盤の中心となる若年層にふさわしいカスタマーサービスやサポートの在り方を解説した。

» 2023年11月14日 08時00分 公開
[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 Gartnerは2023年10月30日(米国時間)、カスタマーサービスに対する若年層の意識が大きく変化しているとする調査結果を発表した。調査結果を受けて、カスタマーサービスやサポートのリーダーがどのように対応すべきか、同社カスタマーサービス&サポート業務リサーチ部門のシニアスペシャリスト、マイケル・レンデルマン氏が解説している。

顧客サービスに対するスタンスは、Z世代とX世代でどう違うのか

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。