News : @ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

@ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

icon
Google Cloud Next '21:

Google CloudはGoogle Cloud Next '21で、「BigQuery Omni」「Dataplex」「Spark on Google Cloud」「Vertex AI Workbench」「Cloud Spanner」など、データ関連の発表を多数行った。最大のテーマはマルチクラウドや社内に分散するデータの統合利用。(2021年10月18日)

新着News

news030.jpg
10万円以上稼ぐ人の割合は34.4%:

パーソルキャリアは副業実態を発表した。副業が認められていると回答した人の割合は23.3%で、副業を「現在している」と回答した割合は8.0%、10万円以上稼ぐ人の割合は34.4%だった。(2021年10月18日)

news004.jpg
アフターコロナの時代に求められる、データドリブンアプローチによる業務改革(2):

長時間労働の是正で止まっている「働き方改革」をもう一歩進め、「業務変革」を実現する。その手法を紹介する本連載。第2回は「データドリブンアプローチを加速させるワークログ」と題し、課題や改善施策の効果を可視化するワークログの特徴を解説する。(2021年10月18日)

news123.jpg
クラウドインフラサービスとSaaSが大幅な伸び:

Synergy Research Groupによると、2021年上半期の主要クラウドサービスとインフラの売上高は2020年上半期比で25%増加し、2350億ドルに達した。(2021年10月15日)

news038.jpg
電子契約や署名サービスを導入している企業は18%:

ドキュサイン・ジャパンは、ホワイトペーパー『「電子契約/電子署名サービス」国内市場の現状とニーズ』を公開した。それによると6割以上の人が従来の契約で不便さを感じており、電子契約/署名サービスを利用したいと回答した割合は7割を超えていた。(2021年10月15日)

news042.png
ほぼ4年ぶりにトップ10を更新:

「The Open Web Application Security Project」(OWASP)は、Webアプリケーションの重大なセキュリティリスクについてトップ10を選び、解説するドキュメントの最新版「OWASP Top Ten 2021」を公開した。(2021年10月14日)

news036.jpg
「新型コロナウイルス感染症以前とは明らかに異なる状況」:

ガートナー ジャパンは、日本で実施したデジタルビジネスへの取り組みに関する調査の結果を発表した。約8割の日本企業がデジタルビジネスに取り組むなど、新型コロナウイルス感染症以前とは明らかに異なる状況が見られたという。(2021年10月14日)

news107.png
VPNはサイバー攻撃の入り口:

米国の国家安全保障局(NSA)と国土安全保障省サイバーセキュリティインフラセキュリティ庁(CISA)が発表したリモートアクセスVPN製品に関するガイダンスについて、ESETが重要なポイントを解説した。(2021年10月13日)

news036.jpg
米国は「デザイン思考」「アジャイル開発」「DevOps」を活用:

IPAは「DX白書2021」を発刊した。発刊に当たって実施した比較調査では、日本企業は米国企業よりもDXへの取り組みが遅れていることが分かった。(2021年10月13日)

news121.jpg
公開情報が少なく対策が不十分:

サイバーセキュリティツールベンダーのPortSwiggerは、セキュリティ研究者「s1r1us」氏のブログで発表された調査報告を紹介した。広く使われている18のJavaScriptライブラリに、プロトタイプ汚染の脆弱性があることが明らかになったという。(2021年10月12日)

news044.jpg
「ITエンジニア年収実態調査2021」:

initは「ITエンジニア年収実態調査2021」を発表した。iOSエンジニアが高い年収を得ている傾向があり、initは「iOSエンジニアはキャリアが浅くても稼ぎやすい職種だ」と分析する。(2021年10月12日)

news104.png
攻撃の可能性を軽減する3フェーズとは:

Microsoftは「人間が操作するランサムウェア」の特徴を解説し、その攻撃から組織を保護するための3つのフェーズを概説した。(2021年10月11日)

news035.jpg
従来はアンケートと専門家の評価が必要だった:

IPAとNICTは、「WISDOM-DX」を開発した。企業が取り組んでいるDX活動について、その活動状況をAI技術によって自動的に分析し、評価する。NICTのユニバーサルコミュニケーション研究所が開発した質問応答システムを活用した。(2021年10月11日)

news129.jpg
「C」「Java」は下降中:

TIOBE Softwareが発表したプログラミング言語の人気ランキング「TIOBEインデックス」の2021年10月版では、20年間で初めて「Python」が初めて首位に立った。(2021年10月8日)

news041.jpg
対前年比20.3%増の1兆5087億円:

IDC Japanは、国内パブリッククラウドサービス市場の予測を発表した。2021年の市場規模は、対前年比20.3%増の1兆5087億円になる見込み。2020〜2025年の年間平均成長率は18.4%で、2025年の市場規模は2兆9134億円になると予測する。(2021年10月8日)

news050.png
アプリの種類によらず、シームレスな開発エクスペリエンスを提供:

Microsoftは、「Windows 11」における開発者向けの主な機能強化点を公式ブログで解説した。新しい「Microsoft Store」と、Webアプリケーションやネイティブアプリケーション開発の効率化、Fluentデザインシステムによるアプリケーションとエクスペリエンスの刷新が目玉だ。(2021年10月7日)

news038.jpg
偽装請負のリスクを低減する:

IPAは、アジャイル開発版「情報システム・モデル取引・契約書」を改訂した。厚生労働省の「『労働者派遣事業と請負により行われる事業との区分に関する基準』(37号告示)に関する疑義応答集(第3集)」に関する情報を追加した。(2021年10月7日)

news067.png
どのようなスキルの需要が高いのか:

Linux Foundationはオープンソース人材の採用やトレーニングの動向に関する年次報告書の最新版「The 2021 Open Source Jobs Report」を公開した。採用担当者がどのような人材の採用を増やそうとしているのかが分かる。(2021年10月6日)

news042.jpg
最高責任者と中間管理職の間に深刻な認識の差:

ABBYYジャパンは、DXプロジェクトの影響やビジネスで直面している課題、コロナ禍において自動化技術が果たす役割などに関する調査の結果を発表した。それによると日本の最高責任者と中間管理職の間にDXに関する深刻な認識の差があること分かった。(2021年10月6日)

news080.jpg
再利用や共有するIT担当者が5割に及ぶ:

NordPassはPonemon Instituteの最近の調査レポートを引用し、一般のユーザーと同様に、IT担当者やITセキュリティ担当者の中にも、パスワードセキュリティ対策の甘い人が高い割合で存在することを指摘した。(2021年10月5日)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。