News : @ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

@ITのニュースから、テクノロジーとトレンドを探る

icon
「ビルドプロセスにかかる時間を数分から数秒に短縮」:

Dockerは「Docker Build Cloud」の一般提供を開始した。DockerコンテナイメージのビルドをAmazon Web Servicesで実行することで開発ワークフローの速度向上が見込めるという。(2024年02月23日)

新着News

news087.jpg
タブツリーのスティッキースクロールに対応、Markdownファイル編集機能を強化:

Microsoftはクロスプラットフォームエディタ「Visual Studio Code」の最新版「January 2024」(バージョン1.86)を公開した。音声コマンドによるチャットやウィンドウ別のズーム変更ができるようになった。(2024年2月22日)

news049.jpg
TechTargetジャパンエンジニア読本集:

「IT職に就くにはコーディングスキルが必要だ」という固定観念がある。それは必ずしも正しくない。コーディングスキルがなくても就くことが可能な、8つのIT職を紹介する。(2024年2月22日)

news072.jpg
推奨事項と禁止事項を解説:

効果的なスケーラビリティテストは、カスタマーエクスペリエンスを評価し、重大な障害から保護し、組織の評判を守るのに役立つ。ここではスケーラビリティテスト戦略を立てる方法を解説する。(2024年2月22日)

news063.jpg
「生成AIを使ったシステムには特有の脆弱性がある」:

ラックは、生成AIシステムのセキュリティを強化するサービス「生成AI活用システム リスク診断」の提供を開始した。生成AIを使ったシステムに特有の脆弱性が含まれていないかどうかを評価し、改善点をレポートする。(2024年2月22日)

news062.jpg
「物理世界の汎用(はんよう)シミュレーター構築に向けた有望なステップ」:

OpenAIは、テキストから最大60秒の動画を生成するAIモデル「Sora」を発表した。(2024年2月22日)

news063.jpg
研究および商用利用が無料:

コードと自然言語のプロンプトからコードとコード関連の自然言語を生成する「Code Llama」の高性能バージョン「Code Llama 70B」がリリースされた。高いパフォーマンスを示しており、ベンチマークテストでも他のLLMをしのぐという。(2024年2月21日)

news038.jpg
データの置き場所が明確になる、というメリットも:

NRIは、「顧客向け専用パブリッククラウドサービス」の提供を2024年4月に開始する。Oracle Alloyを活用して、同社のデータセンター内に閉じた形で構築したパブリッククラウドを、顧客企業が運営するシステムで利用できるようにする。(2024年2月21日)

news034.jpg
命名規則、インデント、コメントの付け方など:

TechTargetは、「開発チームのPythonコーディング標準」に関する記事を公開した。Pythonを使う開発チームのリーダーには、コード標準に関して2つの課題がある。スタイルガイドを作成することと、開発者にそれを守らせることだ。(2024年2月21日)

news063.jpg
「セキュリティ研究者やペネトレーションテスターが罰せられる可能性もある」と警告:

Googleは、国連加盟国が締結に向けて議論している「国連サイバー犯罪条約」について、サイバーセキュリティを脅かす可能性があると公式ブログで主張した。サイバーセキュリティ研究者やジャーナリストなどが罰せられる可能性があるとしている。(2024年2月20日)

news058.jpg
イノベーションの大きな駆動力に?:

eBPF FoundationとLinux Foundation ResearchはeBPFの調査レポートを公開した。クラウドネイティブ開発の文脈で、eBPFが人気を集めているという。(2024年2月20日)

news047.png
年平均故障率、過去3年の推移、生涯故障率を報告:

Backblazeは、2023年の自社データセンターにおけるデータドライブの統計レポートを発表した。(2024年2月20日)

news044.jpg
クラウドサービス型は今後も拡大見込み:

ITRは、国内のローコード/ノーコード開発市場規模の推移と予測を発表した。同社は同市場のCAGR(2022〜2027年度)を14.0%、2025年度には市場規模が1000億円を超えるとみている。(2024年2月20日)

news059.jpg
ハイテク企業は成長第一戦略から効率を重視した戦略へ転換:

Gartnerは「2024年にテクノロジープロバイダー(技術提供者)に影響を与えるトップトレンド」を発表した。(2024年2月19日)

news053.jpg
開発プロジェクトの上位は分散型金融やNFT:

SlashDataはWeb3開発プロジェクトに関する動向について発表した。開発者の大多数はWeb3プロジェクトに関与せず、多くの懐疑論者がいるにもかかわらず、一部の開発者の間ではWeb3への関心が続いている。(2024年2月19日)

news043.jpg
「IT投資というよりも不動産投資に近い」:

IDC Japanは、国内に設置される事業者データセンターのキャパシティー予測を発表した。必要な電力容量は、2023年末時点の2021MVAから2028年末には3470.9MVAに増える見込み。(2024年2月19日)

news024.jpg
TechTargetジャパン 特選プレミアムコンテンツ:

使い勝手の良いOSとして広く受け入れられた「Windows 7」。長く愛されたのはなぜなのか。その理由を振り返る。(2024年2月18日)

news043.jpg
パブリックコメントを募集開始:

ICANNは、「.INTERNAL」を私的利用や内部ネットワークのトップレベルドメインに予約すると暫定的に決定し、パブリックコメントの募集を開始した。(2024年2月17日)

news068.jpg
負荷テストの重要性と準備方法:

アプリケーションに多くのユーザーが同時にアクセスすることで、障害が発生する危険性がある。そうした需要に対応する準備が整っていることを確認することは重要だ。本稿では、負荷テストのベストプラクティスにPythonを利用できる箇所と、アプリケーションを適切に準備する方法を解説する。(2024年2月16日)

news060.jpg
マルチモーダルAI、小規模言語モデル、シャドーAIなど:

IBMは、2024年に注目すべき最も重要な9つのAIトレンドを公式ブログで解説した。(2024年2月16日)

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。