連載
» 2007年01月16日 00時00分 公開

PLCでケーブルだらけのLANにさようなら5分でネットがわかるシリーズ(8)(5/5 ページ)

[江原顕雄,@IT]
前のページへ 1|2|3|4|5       

5.今度はどうなるの?

 PLCの問題はアマチュア無線家との対立がクローズアップされています。これはこれでとても重要な問題なのですが、実は前ページでも挙げた、分電盤による使用制限やノイズによる通信速度低下などの問題の方が重要なのではないでしょうか。

 また漏えい電波問題もきっちりと決着をつけない限り、今後購入するユーザーへの不安(「法改正で使えなくなったらどうしよう」「PLCを利用したため、隣の家の電波障害を与えた」)など、悪いイメージが付いて、新規のユーザーを獲得する阻害要因になる可能性があります

●簡単設定のウリがどこまで普及に拍車を掛けるか

 社会的な問題や技術的な問題、高いコスト、強力なライバルなどPLCの今後の道はなかなか厳しそうです。簡単設定のウリが普及に拍車を掛け、問題が解決されて普及していくといいですね。


前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。