連載
» 2021年03月17日 05時00分 公開

新たな環境へ飛び込むの、不安だよね?仕事が「つまんない」ままでいいの?(75)(1/3 ページ)

春は仕事の環境が変わりやすい季節です。入社や転職、役職変更など、新たな環境に身を置く人もいるでしょう。そんなとき、不安をはじめとしたネガティブな気持ちに引っ張られずに仕事をするためには、どうしたらいいのでしょうか?

[竹内義晴(特定非営利活動法人しごとのみらい),@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 もうすぐ春ですね。入社や転職、役職変更など、新たな環境に身を置く人が増える季節です。

 新社会人になるあなたなら、ガラッと生活環境が変わるでしょうし、年度の切り替わりで転職を考えている人は、「新しい会社で心機一転、頑張ろう」と思っているでしょう。転勤で職場環境が変わる人もいるでしょうし、そこまで大きな変化ではなくても、役職が付いたり、担当が変わったりする人もいるかと思います。

 私たちは、生活や仕事の環境が大きく変わるとき、不安や緊張感をはじめとしたネガティブな感情を抱くことがあります。

 実は私もいま、そういう状況に置かれています。そこで、新しい環境に飛び込むときの「不安への対処」を、皆さんと一緒に考えてみたくなりました。

4月からはじまる新しい仕事

 具体的な事例があった方がイメージしやすいかもしれません。そこで、私の不安を紹介します。

 私は、2021年4月より、3年ぐらい前から温めてきた新しいプロジェクトに関わることになりました。

 しかも今回の仕事は、いままで取り組んだ経験が全くない分野のものです。正直、「本当に自分にできるのかな?」と思うし、「やりきることができるかな?」とも思います。他のプロジェクトも抱えており、時間的なリソースも心配です。「周りの人に迷惑を掛けないといいけどな」とも思います。

 1人で始めるマイクロプロジェクトなら、別に失敗してもいいし、それほど気負うことはないのかもしれません。けれども、新しく取り組むのはまぁまぁ規模の大きなプロジェクトです。関係者もいるし、周りの人も巻き込まなくてはいけません。周囲からの期待も大きく、責任もあります。途中で投げ出すことができません。

本当にできるのかな? マジで

 以前から温めてきたプロジェクトであるだけに、本来ならもう少しワクワク感があってもいいのかもしれません。でも実際のところ、ワクワク感はほとんどなく、8割は不安感です。プロジェクトのスタートが近づいてくるにつれて、「うまくいかなくて、失敗したらどうしよう」と、不安感は増すばかり……。

 自己啓発書にはこういうとき、「まだ起こっていない不安を考えても仕方がない。前向きに捉えましょう」などと書いてあるのでしょう。でも実際には、不安との関わりはそんなに簡単ではありません。

 このままだと、マズイな……。どうにかしないと……。

 これはあくまでも私の体験で、あなたが置かれている状況とは違うでしょう。でも、もしあなたが新しい環境に飛び込もうとしているのなら、「環境になじめるかな?」「仕事で結果、出せるかな?」「いい人間関係を築けるかな」など、似たような不安感を抱いているのではないでしょうか。

不安だよぉおおおおお
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。