連載
» 2021年12月28日 05時00分 公開

年末年始恒例、「2022年にサポートが終了する」Microsoft製品――Windows 10は? IEは?山市良のうぃんどうず日記(222)

毎年この時期になると、筆者の連載で必ず取り上げるのが、この先1年でサポートが終了するMicrosoft製品や技術に関する情報です。2022年も多くの製品でサポートが終了します。

[山市良,テクニカルライター]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「山市良のうぃんどうず日記」のインデックス

山市良のうぃんどうず日記

 本稿では、筆者が気になるMicrosoftの製品や技術についてのみ取り上げます。完全な一覧は「Products Ending Support in 2022」で確認してください。


Windows 10

 「半期チャネル(Semi-Annual Channel、SAC)」の「Windows 10」は、以下のバージョンとエディションのサポートが2022年に終了します。

製品 サポート終了日
Windows 10 バージョン1909(EnterpriseおよびEducationのみ) 2022年5月10日
Windows 10 バージョン20H2(HomeおよびProエディションのみ) 2022年5月10日
Windows 10 バージョン21H1(全てのエディション) 2022年12月13日

 Windows 10は「2025年10月14日」までサポートされることが発表されていますが、利用し続けるには2022年中に「Windows 10 バージョン21H2」以降に更新する必要があります。

 なお、Windows 10 SACはこれまで半年に1回、メジャーバージョンがリリースされてきましたが、バージョン21H2以降は1年に1回にリリースサイクルが緩和されることが発表されています(バージョン22H1はリリースされず、次は2022年後半の「バージョン22H2」になります)。

 長期サービスチャネル(Long Term Servicing Channel、LTSC)のWindows 10 Enterpriseでサポートが終了する製品はありません。

Internet Explorer 11

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。