「このスキルを持つフリーランスが欲しい」 2022年に最も求められたものとは?メタバースに関連したスキルも注目

ランサーズは、フリーランスを対象とした「2022年必要とされたスキルランキング」を発表した。オンラインでの顧客接点を増やすに当たり、自社に足りないスキルをフリーランスに発注するケースが増えているという。

» 2022年12月19日 08時00分 公開
[@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 ランサーズは2022年12月16日、フリーランスを対象とした「2022年必要とされたスキルランキング」を発表した。同社が運営するフリーランスマッチングプラットフォーム「Lancers」で、2021年と2022年の職種カテゴリー別の発注数と案件の平均報酬額を比較し、その増加率が大きいものをランキングにした。

最も必要とされたスキルは「営業」

 2022年に必要とされたスキルランキングのトップは「営業」。オンラインミーティングやテレワークが定着し、フリーランス市場でも営業の発注数の増加率が最も高かった。それに伴い、資料作成やトークスクリプトの作成などの発注も増えている。

画像 2022年に必要とされたスキルランキング(提供:ランサーズ

 ランサーズによると、最近はオンラインでの顧客接点を作ろうとする企業が増えており、オンラインマーケティングを実施する上で足りないスキルをフリーランスに発注する傾向があるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。