連載
» 2023年12月28日 05時00分 公開

ネパールの最高学府卒エンジニアは、給料の半分以上をふるさとに送金しているGo AbekawaのGo Global!番外編〜ネパールでのエンジニア育成(1/3 ページ)

グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回は番外編として、ネパールの人材育成事業に取り組んでいるリクルートスタッフィング情報サービスに登場していただく。世界的に人材不足が深刻化する中、エンジニア育成の場としてネパールを選んだ理由とは。

 厚生労働省によると、日本国内で働く外国人労働者は2022年10月時点で182万人超と増加傾向が続いている。人材不足が深刻化する高度IT分野においても、国内だけでは希望する人材確保が難しくなり、国外に対象を広げる動きが出てきている。

参考:「外国人雇用状況」の届け出状況まとめ(令和4年10月末現在。提供:厚生労働省)


 本連載はこれまで、100人を超えるグローバルな活躍をしているエンジニアにお話を伺ってきた。連載36回以降は主に日本で働くエンジニアたちに焦点を当て、ニュージーランド、ウクライナ、ポーランド、ウズベキスタン、ミャンマー、エルサルバドルなど、33カ国の方々に登場いただいた。

 取材を通じて見て取れるのは、ネパール出身のビプルさん、ベトナム出身のダーさんのように、ODA(政府開発援助)などの日本の支援制度を使って日本に留学したり、来日のきっかけをつかんだりしたエンジニアが多いことだ。またインド出身のマユールさん、ミャンマー出身のスさんのように、日本で活躍するエンジニアの育成を目的に民間企業が実施しているカリキュラムを通じて来日したエンジニアも多い。

 国境を越えて活躍するエンジニアにお話を伺う「Go Global!」シリーズ。今回は番外編として、リクルートスタッフィング情報サービスに登場していただく。

 同社は2019年からネパールの最高学府であるトリブバン大学(Tribhuvan University Institute of Engineering、以下IOE)でコンピュータサイエンスを学ぶ学生を対象に奨学金付きの日本語教育やビジネスマナー研修を実施し、卒業後は同社で採用する「日本就労プログラム」を現地で実施してきた。2023年2月から1期生の就業が始まった同社に、ネパールで人材育成事業を行う目的や今後の展望などを伺った。

 聞き手は、アップルやディズニーなどの外資系企業でマーケティングを担当し、グローバルでのビジネス展開に深い知見を持つ阿部川“Go”久広と、@IT自分戦略研究所でエンジニアの自律的なキャリア構築支援に携わる@IT編集部の鈴木麻紀。

「派遣すること」ではなく「エンジニアを生み出す」ことが目的

阿部川 “Go”久広(以降、阿部川) いつもは出身地を伺うのですが、今回は企業ということで、事業内容を教えていただけますか。

リクルートスタッフィング情報サービス 執行役員 岩佐知紀氏(以降、岩佐氏) リクルートスタッフィング情報サービスは、ITに特化している人材派遣会社です。一般的な「登録型派遣」とは異なる「常用型派遣」という形式のため、ほぼ全ての派遣社員が無期雇用契約の正社員です。

画像 登録型派遣と常用型派遣の違い。大まかに言えば、登録型派遣は派遣先企業に就業している期間のみ、派遣元企業と派遣社員が雇用契約を交わす。常用型派遣は派遣先企業で就業しているかどうかにかかわらず、派遣元企業の正社員として派遣社員と雇用契約を交わす(提供:リクルートスタッフィング情報サービス

 派遣社員のほとんどはIT未経験からスタートします。入社時にはPCの電源の入れ方すら分からない人もいますが、入社後に、社内研修や派遣先での業務を通じて、エンジニアになっていきます。それと併せて、リクルートスタッフィング情報サービスが作成したオンライン研修などを使い、IT系の資格取得も進めます。そして、資格を取得したり現場での経験を積んだりして成長した後は、より高いスキルが必要な別の派遣先に配置する、といった積極的なジョブローテションを繰り返しながら、キャリアップを図ります。

阿部川 なるほど、エンジニアを育成する事業なのですね。

岩佐氏 そうですね、われわれの仕事は何かと問われたら、「エンジニアを集めて派遣するビジネス」ではなく「エンジニアを生み出す仕事」と答えます。

画像 リクルートスタッフィング情報サービスの岩佐氏

阿部川 岩佐さんのバックグラウンドを教えていただけますか。

岩佐氏 前職はダイレクトマーケティングのコンサルティング会社で、国内の多様な産業の通販の立ち上げを支援したり、ベトナムやタイに海外進出する企業のお手伝いをしたりしていました。オフィスがベトナムのハノイにあって、ダナンやホーチミンなどにもよく行き来していました。2014年にリクルートスタッフィングに入社し、2022年からリクルートスタッフィング情報サービスに出向しています。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。