連載
» 2021年09月03日 05時00分 公開

Microsoft Edgeのホームページを自分好みに設定するTech TIPS

Microsoft Edgeで起動時や[ホーム]ボタンなどを押して開くページを、よく利用するWebページに変更しよう。また、拡張機能を利用することで、「新しいタブ」ページを任意のWebページに変更することも可能だ。その方法を紹介する。

[小林章彦,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Tech TIPS」のインデックス

連載目次

対象:Microsoft Edge(Windows 10)


Microsoft Edgeでホームページを設定するには Microsoft Edgeでホームページを設定するには
Microsoft Edgeを起動した際や、[ホーム]ボタンを押した際に開かれるWebページをよく利用するものに変更しておくと便利だ。

 「Microsoft Edge」を起動したり、[ホーム]ボタンをクリックしたりすると、デフォルトでは「新しいタブ」ページ(Bingの検索入力ボックスが配置されたページ)が表示されるようになっている。このホームページ設定を変更し、社内のポータルページなどのよく利用するWebページにすると便利だ。その方法を紹介しよう。

Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する

 Edgeの起動時に「新しいタブ」ページではなく、社内のポータルページなど特定のWebページを開くように設定することができる。

 Edgeのアドレスバーの右側にある[…]アイコンをクリックし、メニューで[設定]を選択する。[設定]ページが開くので、左ペインで[[スタート]、[ホーム]、および[新規]タブ]を選択する(アドレスバーに「edge://settings/startHomeNTP」と入力してもよい)。なお、左ペインがない場合は、ブラウザの幅を広げるか、ブラウザペイン左上の「設定」の左側にある[三]アイコンをクリックすればよい。

 右ペインにEdgeの起動時などに開くWebページの設定項目が表示されるはずだ。ここの「Microsoft Edgeの起動時」欄で、Edgeの起動時に開くWebページの設定が行える。

設定項目 説明
新しいタブページを開く 「新しいタブ」ページ
前のセッションからタブを開く 前回Edgeを閉じた時点のタブを再現
これらのページを開く 指定したWebページを開く
「Microsoft Edgeの起動時」欄の設定項目

 常に同じWebページを開いて起動するように設定したい場合は、「これらのページを開く」を選択し、その下の「ページ」の[新しいページを追加してください]ボタンをクリックし、開きたいポータルサイトなどのURLを指定すればよい。

 再び[新しいページを追加してください]ボタンをクリックして、URLを登録していけば、複数のURLを登録できる。Edgeの起動時に、指定したURLがタブで全て開かれる。

Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する(1) Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する(1)
アドレスバーの右側にある[…]アイコンをクリックし、メニューで[設定]を選択すると、[設定]ページが開く。左ペインで[[スタート]、[ホーム]、および[新規]タブ]を選択する。「これらのページを開く」を選択し、その下の「ページ」の[新しいページを追加してください]ボタンをクリックする。
Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する(2) Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する(2)
[新しいページを追加してください]ダイアログで、起動時に開きたいWebページのURLを入力し、[追加]ボタンをクリックする。
Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する(3) Edgeの起動時に特定のWebページが開くように設定する(3)
起動時に開くWebページとして登録される。同じ操作を繰り返すことで、起動時に複数のWebページを開くことも可能だ。

 複数のURLを登録するのが面倒な場合は、登録したいWebページをあらかじめ開いた状態で、[開いているすべてのタブを使用]ボタンをクリックすればよい。現在開いているWebページのURLが、「ページ」欄に登録され、次回起動時に全て開かれるようになる。

 ただし、既にURLが登録されている場合は、そのURLが削除されてしまうので注意してほしい。また、他のEdgeのウィンドウで開いているタブも登録されてしまうので、他のウィンドウを閉じてから登録作業を行うとよい。

開いているWebページを全て登録する(1) 開いているWebページを全て登録する(1)
起動時に開きたいWebページを開いておき、[開いているすべてのタブを使用]ボタンをクリックする。
開いているWebページを全て登録する(2) 開いているWebページを全て登録する(2)
開いていたWebページが全て登録される。

[ホーム]ボタンを押した際に開くページを特定のWebページに設定する

 アドレスバーの左側にある[ホーム]ボタンを押すと、開くページを特定のWebページに設定できる。[設定]−[[スタート]、[ホーム]、および[新規]タブ]画面を開くと表示される「[ホーム]ボタン」欄で、[ホーム]ボタンを押した際に開くWebページの設定が行える。

 [ホーム]ボタンが見当たらない場合は、「ツールバーに[ホーム]ボタンを表示」のスイッチを「オン」にする。アドレスバーの左側に[ホーム]ボタンが現れるはずだ。

 上記スイッチの下にある「新しいタブページ」のさらに下にある入力ボックスに、開きたいWebページのURLを入力して、[保存]ボタンをクリックする。

[ホーム]ボタンを押した際に開くページを特定のWebページに設定する [ホーム]ボタンを押した際に開くページを特定のWebページに設定する
「[ホーム]ボタン」欄の入力ボックスがある方を選択し、そこに[ホーム]ボタンを押した際に開きたいWebページのURLを入力、[保存]ボタンをクリックする。これで、[ホーム]ボタンをクリックすると、そのWebページが開かれるようになる。

 これで[ホーム]ボタンを押すと、指定したWebページが開くようになる。

「新しいタブ」ページを特定のWebページに変更する

 タブの右側にある[+]部分をクリックするなどすると、「新しいタブ」ページが開く。Edgeの[設定]ページでは、この「新しいタブページ」を特定のWebページに変更することはできない。「新しいタブページ」を変更したい場合は、拡張機能を利用する。

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。