連載
» 2006年06月06日 00時00分 公開

情報漏洩防止のためにPC監視!?「WatchYourPC」 〜PtoP通信を止めるだけでなく〜ツールを使ってネットワーク管理(10)(4/4 ページ)

[山本洋介,@IT]
前のページへ 1|2|3|4       

入れただけで会社のトラフィックが減少したのは……

  おお、これはいいかも。早速「WatchYourPC」を博君のマシンにインストールさせて、自分のマシンにコントローラーを導入してみることにします。自分のマシンから、ばっちり博君のやってることが丸分かりです。

博君 「すごいじゃん、でも、自分のネットワークしか見えないみたいだから、ほかの家のマシンが見えるわけないね、プッ」

律子 「ええっ、それって、どういうこと??」

 そして、部長に見せるとすっかり乗り気で、部の全員のマシンにクライアントをインストールすることになりました。

律子 「いまから監視クライアントをインストールしますよ」

部員 「えっ、何それ、律子さんに仕事中何してるのか見られるってこと?」

律子 「まあ、そうですけど……。部長がやれというので仕方ありません」

部員 「やだよー」

と、少々もめたりもしましたが、上長の命により、ほとんどのマシンに「WatchYourPC」をインストールすることになりました。

律子 「インストールしましたよ、グヘヘヘ、これでみんなの動きを監視し放題ですね」

部長 「でも、律子さんは監視しなくていいからね」

律子 「え、どういうことですか」

部長 「入ってるというだけでプレッシャーになって、みんな、悪いことしなくなるでしょ」

律子 「おお、部長、意外とさえてますね」

部長 「そう、トラフィックがおかしいときだけ見といてね」

とインストールはしたのですが、本当はあまり監視することもなく、たまに部長が確認するという運用になりそうです。

 そして、導入が終わり、トラフィックの変化を見ていると、会社のネットワークは意外と見られちゃ困ることに使われていたようで、なぜか通信量が減っています。仕事もせずにいままで何をしていたのでしょうか。ちょっと頭の痛い律子さんでした。

<ちょっと解説> WatchYourPC

  情報漏洩や私的利用を監視するために社内のクライアントPC用の監視ソフトを導入するところが増えてきました。会社の業務としてネットワークを使っている場合は、通信の内容や就業中の行動を監視されても文句はいえない立場にあるともいえますが、とはいえ監視し合う殺伐とした会社というのもあまり雰囲気がよろしくありません。なるべく管理者や偉い人が怒らないように社用と私用のバランスを考えて会社のネットワークを使用したいものです。

 監視ソフトにはここで紹介した「WatchYourPC」以外にもいくつかのフリーソフトがあり、いろいろ使ってみましたが、フリーソフトではセキュリティやパフォーマンスの面を考えるとちょっと力不足を感じます。きっちりユーザーを監視したいというのであれば有料のものが現実的でしょう。有料の製品はたくさん販売されていますので、目的や規模に応じて探してみてください。



「ツールを使ってネットワーク管理」バックナンバー
前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。