連載
» 2007年12月03日 00時00分 公開

Google Android用携帯アプリ作成のための基礎知識小山博史のJavaを楽しむ(9)(5/5 ページ)

[小山博史,ガリレオ]
前のページへ 1|2|3|4|5       

Androidアプリを作って一獲千金を目指せ!

 このように、今回はAndroidアプリケーションを作成するための基礎知識を一部だけ紹介しましたが、どうでしたか。少しは参考になったでしょうか。

 また、エミュレータ上では、ApiDemoのプログラムを動作させることができるようになっていますが、そのソースコードはSDKに含まれるApiDemoにありますから、とても参考になります。

 ApiDemoのソースコードを参照する場合は、EclipseでApiDemoのプロジェクトを下記のように新規作成してから、SDKのsampleにあるApiDemoフォルダを丸ごととコピーするとよいでしょう。

  • [Project name]:ApiDemos
  • [Contents]:[Create new project in workspace]を選択、[Use default location]をチェック
  • [Package name]:com.google.android.samples
  • [Activity name]:ApiDemos
  • [Application name]:なし

 さらに、賞金付きのGoogleの「Developer challenge キャンペーン」もあることですし、年末年始の空いた時間にでも挑戦してみてはどうでしょうか(参考記事「Google、「Android」アプリコンテストを開催——SDKも公開」)。いまから、どんな面白いアプリケーションが発表されるか、楽しみですね。

図15 エミュレータでサンプルの地図アプリを使用した例(画像をクリックすると拡大します) 図15 エミュレータでサンプルの地図アプリを使用した例(画像をクリックすると拡大します)

 なお、今回作ったサンプルのソースコードはこちらからダウンロードできます。

【おまけ】Androidのパッケージを覗いてみた

 おまけに、android.jarに含まれているパッケージのうち気になったものの一覧を示しておきます。Apache HarmonyApache CommonsといったApacheプロダクトが使われていたり、org.kxml2パッケージSQLiteパッケージなども含まれていることが分かります。

  • android
  • com.google
  • com.ibm.icu4jni
  • org.apache.commons.codec
  • org.apache.commons.httpclient
  • org.apache.commons.logging
  • org.apache.harmony
  • org.apache.http
  • org.bluz
  • org.bouncycastle
  • org.json
  • org.kxml2
  • org.mobilecontrol
  • org.w3c.dom
  • org.xml.sax
  • org.xmlpull
  • SQLite

AndroidのJava実行環境は、オープンソースの成果?

 Apache Harmonyとは、Java SEのオープンソース版開発プロジェクトで、VMやクラスライブラリ、JDKの開発がされています。このことから、Dalvik VMはHarmonyの成果を使っているのかもしれません。

 JARファイルに含まれるパッケージを確認することで、こういったプラットフォームに関する情報を垣間見ることができます。

HTTPクライアント機能も比較的簡単に作成できそう

 さらに、それだけではありません。アプリケーション開発の立場から見ると、Apache Commons HttpClientのパッケージもあるので、HTTPクライアント機能を持ったアプリケーションも比較的簡単に作成できそうです。

XML Pull Parsing APIを使ってXML操作もできそう

 また、org.xmlpull、org.kxml2パッケージがありますから、XML Pull Parsing APIを使ってXML操作もできそうだということが分かります。

 ただし、実際に使用できるクラスはJARファイルに含まれているものだけなので、何が使えるのかは確認が必要です。

クラスライブラリの知識があれば新しいものも怖くない

 こういったクラスライブラリに関する知識があれば、これまで説明した内容から、すぐにAndroidアプリケーションを作ることができるようになるはずです。

 資料はまだまだ少ないのですが、Androidは注目度の高いプラットフォームなので、すぐにたくさんの資料が公開されてくるでしょうから、それほど敷居は高くないはずです。

Smart&Social」フォーラム
スマートでソーシャルなアプリ開発のための総合技術情報フォーラム
本稿は2007年に執筆されたものです。Androidアプリ開発の最新情報はこちらへ、どうぞ

@IT関連リンク

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門New!
本連載で、SDKとEclipseを使ってAndroidの携帯端末で動くJavaアプリを作成し、Android Market配布を目指しましょう
Smart&Social」フォーラム

/fjava/index/index_eclipsejava.html

携帯アプリを作って学ぶJava文法の基礎
Java文法の基礎を楽しみながら学ぶために、携帯電話のJavaアプリを作ってみましょう。携帯電話のJavaだけにとどまらないJava全般の文法の基礎が理解できる初心者向け入門連載です
Smart&Social」フォーラム

Androidのオープン性でガラパゴスから脱出しよう
ものになるモノ、ならないモノ(29) ガラパゴスとやゆされる日本の高機能ケータイ。閉塞感に満ちた国内市場から世界に出るための解は、Androidのオープン性にある
Master of IP Network」フォーラム 2008/12/1

筆者プロフィール

小山博史(こやま ひろし)

Webシステムの運用と開発、コンピュータと教育の研究に従事する傍ら、オープンソースソフトウェア、Java技術の普及のための活動を行っている。Ja-Jakartaプロジェクトへ参加し、コミッタの一員として活動を支えている。また、長野県の地域コミュニティである、SSS(G)bugs(J)の活動へも参加している。



前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。