連載
» 2021年09月15日 05時00分 公開

【Chromeリモートデスクトップ】ローカル ←→ リモート間でのコピペを可能にするGoogle Chrome完全ガイド

Chromeリモートデスクトップでローカル⇔リモート間でのコピー&ペーストをしたくなったことはありませんか? それにはちょっとした設定変更が必要です。その手順と注意点、制限を説明します。

[島田広道,デジタルアドバンテージ]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

「Google Chrome完全ガイド」のインデックス

連載目次

あれ、Chromeリモートデスクトップでは、ローカルPCからリモートPCへペーストできないよ……

 ChromeリモートデスクトップでリモートPCのデスクトップを操作しながら作業をしていると、ローカルPCとリモートPCの間で何らかのデータを渡したいことがよくあります。

 ローカルPC内なら、[Ctrl]+[C]キーと[Ctrl]+[V]キーを押せば、簡単にコピー&ペーストができます。実はChromeリモートデスクトップは、同様にローカル⇔リモート間でのコピー&ペーストをする機能を備えています。しかしデフォルトの設定のままでは、コピー&ペーストができない場合があります。

 そこで本記事では、Windows OS版Chromeを対象として、Chromeリモートデスクトップの設定を変更して、ローカル⇔リモート間でのコピー&ペーストを可能にする方法や注意点、制限を説明します。

ローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にするには

 Chromeリモートデスクトップでは、ローカルPCとリモートPCの間で、クリップボードを介してテキストをコピー&ペーストする機能を持っています。特にリモートでコピーしてローカルにペーストする(リモート ⇒ ローカルの向きでコピー&ペーストする)のは、設定変更なしですぐ利用できます

 しかし、逆向き、すなわちローカルでコピーしてリモートでペーストする(ローカル ⇒ リモートの向きでコピー&ペーストする)のは、デフォルトの設定のままではできません

 これを可能にするには、以下の手順で、Chromeリモートデスクトップにクリップボードを読み取るための権限を許可します。

  1. いったんChromeリモートデスクトップでいずれかのリモートPCに接続します(どのPCでも構いません)
  2. ウィンドウ右端にあるタブをクリックして設定パネルを開きます
  3. 設定パネルから「クリップボードの同期を有効にする」欄を探し、そこにある[開始]ボタンをクリックします
  4. アドレスバー(オムニボックス)左端のすぐ下に「remotedesktop.google.comが次の許可を求めています」というダイアログが表示されるので、[許可]ボタンをクリックします
Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(1/4) Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(1/4)
Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(2/4) Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(2/4)
Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(3/4) Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(3/4)
Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(4/4) Chromeリモートデスクトップでローカル ⇔ リモート間でのコピー&ペーストを可能にする(4/4)

Copyright© Digital Advantage Corp. All Rights Reserved.

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。