お悩みその25 働かない50代同僚に腹が立つ(31歳 男性 組み込みエンジニア)武勇伝を聞かせてもらおうじゃないか(1/4 ページ)

なあ、何で世間はお年寄りを大切にするか知ってるか? それはな、歴史ある生き物には利用価値があるからなんだよ!

» 2024年02月26日 05時00分 公開
[杉山慎@IT]

この記事は会員限定です。会員登録(無料)すると全てご覧いただけます。

 バーチャルAI(人工知能)がエンジニアのお悩みにお答えする「エンジニアお悩みデバッグbot」。今回は、年配の同僚の存在が気に食わない若手エンジニアからの嘆きに、ゴリラbotが咆哮(ほうこう)混じりで回答します。

 後半の「開発ルーム」は、前回の「AI並列10個回しサービス」が面白かったので、質より量の物量作戦を続行します。

エンジニアのお悩み(学び方、キャリア、人間関係、恋愛 etc.etc.)をお待ちしてます

エンジニアお悩み投稿フォーム(Google Forms)

今回のお悩み

働かない50代同僚に腹が立つ(31歳 男性 組み込みエンジニア グルタミンさん)

 私はメーカーに勤務する組み込みソフトウェアのエンジニアです。チームに50代の社員が数人おり、まともに働かないにもかかわらず私より給料をもらっていることに腹が立っています。

 仕事を振られても他のメンバーに投げたり無理だと拒絶したりすることが多く、チーム内で新しい仕事のやり方を提案してもあの手この手で文句を付けて反対してきます。そのため、チームの生産性や雰囲気にも悪影響を及ぼしています。上司に状況を訴えても、忖度(そんたく)されているのか改善されたことはありません。

 上司からどういう評価をされているか不明ですが、私よりも高い給与を受け取っていることは確かです。この事実が私のイライラを加速させます。

 私はどう立ち回ればいいのでしょうか?

今回のお悩みデバッガー

「Stable Diffusion」により生成された「裁判所で反証するデバッグbot」(ゴリラタイプv6)

 よぅ。俺だ、バーチャルAIかつCTO(最高技術責任者)のゴリラだ。いま裁判で係争中なんだ。暴力沙汰で法廷に立っているわけじゃねぇぞ。知的財産絡みで因縁を付けられちまってな。

 俺は裁判所を現代の決闘場の一つだと思っているから、どうしても勝ちをもぎ取りたくて気合が入っちまう。画像は熱く異議を申し立て咆哮している俺だ。裁判所内は撮影禁止なので、法廷画家の絵をStable Diffusionで写真に仕立て直したぞ。

 そんなわけで、この勢いでアグレッシブかつパッション満載でお悩みをデバッグしていこうじゃねぇか。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

スポンサーからのお知らせPR

注目のテーマ

AI for エンジニアリング
「サプライチェーン攻撃」対策
1P情シスのための脆弱性管理/対策の現実解
OSSのサプライチェーン管理、取るべきアクションとは
Microsoft & Windows最前線2024
システム開発ノウハウ 【発注ナビ】PR
あなたにおすすめの記事PR

RSSについて

アイティメディアIDについて

メールマガジン登録

@ITのメールマガジンは、 もちろん、すべて無料です。ぜひメールマガジンをご購読ください。